「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の続編が「2022年」から「2023年春」にリリースされます。

ニンテンドーはニンテンドースイッチ用のソフトウェアですゼルダの伝説ブレスオブザワイルドシークエル発売日について」2022年“から”2023年春に変更されることを発表しました。

「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の続編が2021年6月16日にリリースされ、壮大な音楽とリンクが空に向かって滑るシーンをフィーチャーしたプレビュービデオが公開されました。 「」ヌル重要な要素であり、ロボット兵器」ガーディアン“また”シーカーストーン」等々が垣間見えました。

当時は「2022年発売」と言われていましたが、今回は青沼英二が登場して「開発にもう少し時間がかかりたいので、リリース時間を変更したいと思います。として、「2023年春」に延期発表しました。

(画像はYouTube「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の発売日に関するお知らせ「続編」よりも)
(画像はYouTube「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の発売日に関するお知らせ「続編」よりも)
(画像はYouTube「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の発売日に関するお知らせ「続編」よりも)

青沼さんは、この作品は前作の「グラウンド」分野だけでなく、「空の上それはまたに広がっています拡大した世界は「それ以外」に広がっています新しい出会いや遊びは前作よりも多様性があると言われています。

開発チーム全体がこれからも全力で取り組んでいきます。開発状況を報告します。

(画像はYouTube「ゼルダの伝説ブレスオブザワイルド」の発売日に関するお知らせ「続編」よりも)

前のビデオと比較して、リンクのないマスターソードのビデオ今までにない、マスターソードを持った右手が輝いています。 このシーンがどのように物語に巻き込まれるのだろうか。

 ゼルダの伝説ブレスオブザワイルドシークエル歯、”2023年春でリリースされます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。