「ベルセルク黄金時代」の三部作は、「MEMORIAL EDITION」として地上波放送に最初に登場しました:映画ニュース

2022年6月22日22:00

2022年以内に放送される予定
2022年以内に放送される予定

アニメ「ベルセルク黄金時代」の三部作は、2022年に「ベルセルク黄金時代記念版」として放映されることが決定しました。 地上波放送初登場で、放送内容は後日発表します。

昨年5月に亡くなった漫画家三浦建太郎の傑作「ベルセルク「長剣を自由に操る剣士ガッツの姿を描いたダークファンタジーです。ファンの間で人気の「黄金時代」の三部作である「ベルセルク黄金時代」は、2012年2月にパート1で公開されました。パート2「ゴールデン」の「ゴールデンエイジIオーバーロードの卵」。2012年6月に「時代IIドルドリー戦略」がリリースされ、2013年2月にパート3「ゴールデン時代IIIアドベント」がリリースされました。

原作漫画「ベルセルク6月24日発売の「ヤングアニマル」第13号より連載中。 三浦から最終回までの話を聞いた親友漫画家の森恒二が監修し、三浦が描いたコンセプトメモとキャラクターデザインをもとに「スタジオ伊賀」を設立。 スタッフが漫画を書いています。

(アニメハック)

Leave a Comment