ソフトバンクGの孫社長、「買い株買いをさらに行う」-株主総会-ブルームバーグ

24日の定時株主総会において、ソフトバンクグループの孫正義社長は、現在の1兆円の株式買戻しに加えて、さらなる株式買戻しの可能性について株主からの質問を受けた。 つまり、「彼は答えた。

一方、「これまでに多くの自社株買いを行ってきた。その時の状況に応じて決定し、発表する。いつ、いくらかは言わない」と語った。

ソフトバンクの孫正義CEOが第3四半期の業績を発表

ソフトバンクGの孫社長

写真家:太田清/ブルームバーグ

ソン社長は別の株主に増配を求め、「安定した配当を続けたほうがいい」と述べた。 ただし、配当金は特定の日に株主に支払われます。 株主が増えるので気分が良くなります。 「」

Leave a Reply

Your email address will not be published.