ロシアは、ウクライナ東部のリシチャンシクに向かって行進します。英国国防省の分析| ロイター

6月23日、英国国防総省は、ロシア軍がウクライナ東部のリシチャンシク市に向かって行進し、川の向こう側のセベロドネツクを含む周辺地域への圧力を高めているという分析をTwitterに投稿しました。 写真は18日にリシチャンシクで撮影されました(2022年ロイター/アンナ・クドリャフツェワ)

[Reuters]――23日、英国国防省はツイッターで、ロシア軍がウクライナ東部のリシチャンシク市に向かって行進し、川を渡るセベロドネツクを含む周辺地域への圧力を強めていると述べた。 投稿しました。

6月19日以降、南からリシチャンシクに入るルートに向かって5キロ以上進んだ可能性が高い。

Leave a Reply

Your email address will not be published.