日本ハムが2連敗 | au Webポータル スポーツニュース

 

パ・リーグ・オリックス・日本ハム(6日、京セラドーム)

日本ハムは2試合連続で逆転負けを喫し、京セラドームでは昨季から9連敗。 今シーズンのオリックス戦は残り7試合で敗戦が決まった。

1回2死一二塁で今川が左翼フェンス直撃でタイムリー二塁打を放ち先制。吉田正逆転2ランを浴びました。

打線は2回以降好機を作るも、あと1安打は出なかった。 4回に香里が1塁からレフトフェンス二塁打を放ち2死を挙げたが、先制点のアルカンターラがホームでタッチアウト。 ヌニーズは5回、3塁から雄飛に2死でブロックされた。 その後も得点できなかった。

Leave a Comment