映画『ONE PIECE』公開記念、心斎橋で新情報付き「番外編」配信 » Lmaga.jp

ワンピースファンはもちろん、原作を知らない方にもご用意できる「公開記念番外編」

新作映画『ONE PIECE FILM RED』は、全世界で5億本以上を売り上げた国民的名作。 発売前日の8月5日には最新情報を掲載した番外編が配信された。

15作目となる本作は、長らく謎に包まれた主人公・ルフィの恩人「赤髪のシャンクス」に焦点を当てた作品。 また、シャンクスの“娘”としてファンを驚かせた新キャラクターうたは、人気歌手のアドが歌唱パートを担当し話題となった。

気になる増刊号の内容は、映画を観る前に復習したい原作の第1話と、その「歌」に関わった阿堂、中田ヤスタカらアーティストのコメント。映画のキーポイント。 東京と名古屋のほか、原作者・尾田栄一郎の出身地である熊本をはじめ、全国8都市20ヶ所で昼12時から夜8時まで配信される。

増刊号は、大阪の配布場所のひとつであるApple心斎橋店前(大阪市5番)で配布中。

大阪では心斎橋・御堂筋周防町交差点(アップル心斎橋店近く)など6カ所で配布されており、信号待ちで配布された番外編を開封する姿が目撃された。

映画は8月6日から全国の劇場で公開される。 番外編は7日に配信予定なので、気になる方は各種SNSの情報をチェックしてみてください。

取材・文・写真/土田史郎

Leave a Comment