昨年肺がん手術を受けた広田レオナさん 感染症で入院できず「とても怖かった」 血中酸素濃度80レベル – デイリースポーツ

  1. 昨年、肺がんの手術を受けた広田レオナさんが感染症で入院できず、血中酸素濃度が80と「とても怖かった」毎日のスポーツ
  2. 広田レオナ 新型コロナ感染報告 「気をつけすぎて悔しい」 22歳年下の夫も陽性日刊スポーツ
  3. 広田レオナ コロナ感染報告 症状明かす「咳をすると激痛」アメーバニュース
  4. Google ニュースのすべての記事を見る

Leave a Comment