齋藤ジャングルが「激しいいじめ」を告白…勇気ある行動を讃える声-マイジツ

斎藤慎司

斎藤慎司(C)マイジツ

人気コメディトリオ「ジャングルポケット」齋藤真司の壮大な「いじめ体験」が波紋を広げています。

話題は6月19日に「静岡放送」のマスコミから報道された記事です。 齋藤容疑者は10日、静岡市の徳葉大学立花中学校で行われた講演会で、「小中学3年生からいじめられた」と告白した。

「ひどい時、後ろの生徒がノミで背中を刺した。血は止まらなかったが、いじめられていたという事実は、両親にそれを秘密にしておくという奇妙な正義感を与えた。」 ing。

また、子供の誕生日会で、クラスで一人で呼ばれたのではなく、先生に相談したところ、「齋藤くんのせいかもしれない。だから、齋藤に悪いのは誰もが-一度に一言ずつくん。「30人の子供全員が悪いことを言って、半分以上の子供が「死ぬ」と言ったと彼は言ったとしましょう。」

斎藤慎司の「告白」への賛美の声

齋藤といえば、主にトリオのぼかしを担当しているので、おもしろいキャラクターとして大人気。ネット上での齋藤の「いじめっ子告白」

《私は齋藤さんと同世代です。 当時のいじめは、学校の先生と保護者全員によるものでした。 だから齋藤さんの考えには本当に共感します。 」
<<いじめられた人の言葉は本当に重いです。 人の人生を台無しにした「いじめっ子側」は、当然のことながら、卒業して学校に通い、就職する世界に疑問を抱いている。 「」
<<とても明るい齋藤さんがいじめられているのには驚きました。 彼はしばしば勇気をもって告白した。 ありがとうございました"
「こんなにひどい先生がいたなんて信じられない。斉藤さん、大変だったに違いない…>>
“氏。 齋藤さん、テレビを見ても相手を傷つけないように言葉を選んでいるとのことですが。 ひどいことでも、齋藤さんはきちんと育ったことを嬉しく思いました。 彼が成功してよかった

驚きと共感が殺到しています。

「斎藤さんは番組でいじめの話をしたとのことでしたが、その後、当時いじめをしていた元学生が「久しぶりです。いじめの記事で見ましたが、いじめの側にいるのでしょうか? 「元学生は一方的に「家族がいるから名前を言わないで」と言い、最後まで謝罪しなかった。 いじめられた側は私がそれを決して忘れないだろうと言いました。 齋藤の言葉は本当に重要でした。 「(エンターテインメント作家)

齋藤容疑者は「20年以上もいじめられてきた人は許せない」と語った。 当時齋藤をいじめていた人々は、今齋藤の言葉をどのように感じていますか?

[I want to read it together]






Leave a Comment